座り心地良いイスの座面は大変な手間をかけて作られます。

工房風景のひとコマをご紹介します。

松本民芸家具を代表するウインザーチェアの座面の削り工程。
大まかな形に木取りをした板から、荒削り、中削り、そして仕上げ削りという工程で座面を仕上げていきます。

荒削りの段階では、大胆と思えるくらい鉋を素早く走らせて削りこんでいきます。
f0214512_17490200.jpg

みるみるうちに削りは進み、段々と表面が滑らかになってきます。しかし仕上げまでにまだまだ削りが必要です。
f0214512_17490354.jpg

そして最後の仕上げ削りは慎重に、慎重に。
f0214512_17444862.jpg
削り節も薄く、細かいものになってきます。深く削るところ、浅く削るところ、木の固いところ、柔らかいところ、掌で感触を確かめながらゆっくりと仕上げを行なっていきます。

ここまで手をかけるのか、と驚くほど手間をかけて作られているのが松本民芸家具です。座面の彫り込みの深さ、お尻に吸い付くような曲線は、このような手間を惜しまない工程を経て生み出されているのです。



by hanamorikagu | 2018-02-16 17:43


松本民芸家具専門店 花森家具の日々の情報をお知らせします


by hanamorikagu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

花森家具HP

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

カテゴリ

全体

その他のジャンル

ファン

画像一覧